相続の相談ならお任せください。遺産分割協議書・遺留分・遺言書等のお悩みに弁護士がお答えします。鷹匠法律事務所。

弁護士が安心を提供します! 静岡の弁護士による相続相談所

  • トップページ
  • 事務所概要
  • 弁護士紹介
  • アクセス
  • お問合せ

遺産相続・遺産分割・遺留分のお悩みは弁護士にご相談を。

  • 相続手続、困ってしまって・・・
  • 相続でもめちゃって・・・
  • そうそう、遺言書作ろうかしら・・・
相続・遺言に関することならどんなことでもご 相談ください。リンク1
相続放棄はお済ですか?
遺産分割協議はお済ですか?

◎対応エリア
静岡県内を中心にサポートをさせていただいております。

弁護士法人鷹匠法律事務所は、大橋昭夫法律事務所を前身として、静岡市葵区鷹匠の地に設立されたものですが、前身の事務所設立以来、既に40年以上の歴史を有しています。
 当事務所は中小企業の経営安定こそが社会発展の原動力であると考え、今までに数多くの中小企業の相談に応じています。
 私ども法律事務所が相談いただく場合は、資金繰りに困り、経営が破綻したという時が多いのですが、経営で悩みが出た時の相談も積極的にお受けしています。
 経営が行き詰まった最後の段階で相談されますと、法的選択の幅は狭まり、自己破産の申立てをせざるを得なくなります。
 このような事態にならないために、どんな些細なことでも結構ですから経営者であるあなたが何かしらのことで不安に思った時、私どもの法律事務所にすぐにご連絡下さい。
 私どもの法律事務所の所長は、静岡県中小企業家同友会発足以来の原始会員で、常日頃から中小企業経営者と付きあいがあり、中小企業経営の実態に精通しており、コンサルトも可能です。
 静岡県中小企業家同友会は、重点課題を「経営指針を成文化し、社員との共有、実践で、時代に対応する強靭な企業づくりを進めます。」としていますが、私どもの法律事務所もこの方針に大賛成です。
 時代に対応する強靭な企業づくりをするには、中小企業を経営するあなたの柔軟な思考と、社員の働く自分の会社を大事にするという責任感が何よりも大事です。
 私どもの法律事務所は、これからも中小企業の経営者の皆様方のためにお役に立ちたいと思います。
 事業承継等の問題も積極的に取り扱っていますし、顧問契約がなくても何なりとご相談いただけると有難く存じます。
 会社が危機に瀕した時、自殺を考える中小企業経営者もいますが、そのようなことを考える必要はありません。
 私どもの法律事務所にご相談いただければ、あなたと共に会社の行く末を考えます。
 中小企業経営者の良きパートナーとして、当事務所はこれからも静岡県内で存在意義のある法律事務所をめざします。
 私どもの法律事務所の対応エリアは静岡県全体になりますので、お電話をお待ちしています

弁護士と司法書士・行政書士の違い

相続は法律だけではなく税金や登記など様々な知識が必要になるため、それに伴い様々な専門家が関与することになります。


税理士は相続税、不動産鑑定士は不動産関係と比較的分かり易いですが、弁護士と司法書士、行政書士はどう違うのか?というご質問をよく頂きます。 
 

各士業による対応範囲

項目別に対応できる士業をあげると下記のようになります。

弁護士と他士業との違いは、代理権があるか否かです。代理人として交渉解決に従事することのできる者は弁護士のみであり、他士業の方は書類の作成はできますが、代理人としての活動はできません。もちろん家庭裁判所における代理権はなく、遺産分割の調停や審判にも関与することはできません。このように理人となることができない他の士業の方は、調停や審判を想定して遺産分割を進めることは、難しいといわざるを得ません。

相続に際し、少しでも紛争化する要素がある場合は当初から弁護士に依頼するのが最善と言えます。 

相続手続 弁護士/司法書士/税理士
相続調査 弁護士/司法書士/税理士
遺産分割協議書作成 弁護士/司法書士/税理士
代理人として交渉 弁護士
遺産分割調停の代理人 弁護士
遺産分割の審判の代理人     弁護士
相続登記 司法書士
相続税申告 税理士

手続、相続人・財産の調査、遺産分割協議書の作成、遺言書の作成といった事柄は他士業でも対応が可能ですが、代理人として他の相続人と交渉したりする業務や、調停や審判での代理人としての業務は弁護士にしか認められていません。 遺産の分割手続には、思った以上に法的知識や判例の知識が必要ですので、紛争になることが想定される場合は、初めから相続の専門家である弁護士に依頼した方がよいと思います。

当事務所がホームページに力を入れている理由

皆様が当ホームページにアクセスされ、多くの有益な法的情報が得られますよう、当事務所はホームページの記事内容を充実させるために多くの時間をさいています。
 当事務所の弁護士は、数多くの民事・家事・刑事事件を担当し、毎日、多くの書面を書き、裁判所で奮闘しています。
 当事務所は何よりも法や社会的常識を武器にして弱者のために闘う集団をめざしています。
 その原点は、「民衆の弁護士」であり、ホームページの記事もこの見地から作成されています。
 皆様が当事務所のホームページを閲覧されて、私たち弁護士に多くの悩み事を相談してくれることは光栄なことですが、そうでなくても、このホームページの記事が皆様方が人生を送る上で少しでもお役に立てればそれだけで満足です。
 弁護士法人鷹匠法律事務所は大橋昭夫法律事務所を前身として、静岡市葵区鷹匠の地に設立されたもので、既に40年以上の歴史を有します。
 私たちは、これからも真面目に生活する市民や中小企業経営者のために良きパートナーとなりたいと思っています。
 今後とも有益な情報を提供しますので宜しくお引き立ての程お願い申しあげます。

WHAT’S NEW?

鷹匠法律事務所の無料相談

コンテンツ

所属弁護士による著書

明治維新とあるお雇い外国人 「副島種臣」 後藤象二郎と近代日本 斎藤隆夫 法律相談時間のご案内 事務所概要 アクセスマップ
⇒詳細はこちら
鷹匠法律事務所
ImgLS10.jpg後遺障害
破産サイトバナーImgLS150001.jpg
図40001.png労災バナー.png
皆様のお役に立てるように・・・
私たちは依頼者にとって
最幸の結果を目指します。
お気軽にご連絡ください。
弁護士にご相談の方は
こちらまで
0120-33-1348